◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リンパマッサージのやり方
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


i-mobile


リンパマッサージのやり方としては、自分でする方法もありますが、やはり人にしてもらった方が効果的な部分もあります。
動画やDVDで説明してる教材もあり、割と手軽に自分で行うことが出来ます。
リンパ液の流れが滞っていると、体内に水分や老廃物が蓄積されてしまい、免疫の力が落ちてしまったりして、健康に問題がでることがあります。
そのようなことを解消するために、液の流れを改善してあげればよいということです。
リンパ節は、鎖骨、脇の下、ひじ、脚の付け根、ひざなど、身体のいろいろなところにあり、それらの向けてマッサージすることで、流れを改善することができます。
顔も同様にマッサージすることで、むくみが取れたり、美容にもよいです。
顔にはたくさんのリンパ節が集まっていて、むくみがとれて、小顔になるといわれています。
コツとしては、指の腹を使って、やさしくなでる感じもマッサージします。
強くこすりすぎると、肌をいためてしまうことがあるので、専用のジェルを使うとよいです。
通販でも販売されているので、ジェルを使えば、滑りもよくなるので、なでやすくなります。
最近、注目されているのは、顔なら小顔、足なら脚やせ、部分やせ、バストアップなど、いろいろな効果が期待されているからで、エステやサロンでも、よく取り入れられています。
また、冷え性にも効果があると言われています。
また、セルライトを改善することができるともいわれています。

i-mobile

続きを読む
PC版で見る
(C)リンパマッサージのやり方